トップページメンタルヘルスケア精神訪問看護医療・介護訪問看護スタッフ紹介理念・会社概要ご利用料金案内よくあるご質問お問い合わせ
TOP>医療・介護訪問看護について


疾病、障害を抱えながら地域で生活されている方や日常生活にご不便を感じておられるお子様から高齢者までその人らしい生活を送れるような看護ケアの提供を行っております。
一人一人の抱えている悩みや苦しみなど、利用者様の目指したい姿やあるべき姿を明確にして解決策を考えてより良い生活を送れるような援助を行っております。

全ての利用者様が安楽に過ごせるための日常生活援助

在宅はもちろん、老人施設へご入居中の利用者様に対する 服薬指導や生活援助

発熱や急性増悪時には点滴などの医療行為

中心静脈栄養や胃瘻、腸瘻、人工呼吸器、在宅酸素機器の管理

褥瘡の管理、処置、予防

ターミナルケア

NST(栄養サポートチーム)活動

退院後のケアなど地域の医療機関と密に連携を行い、主治医の指示書に基づいた適切な訪問看護を行っております。
また24時間365日対応出来る体制も整えているため、夜間などの急変時も速やかに対処することが可能です。
お一人おひとりの考えやお気持ちを第一に考え、フェリスケアの理念である「善く生きる」をサポートしております。

フェリスケアができること

医師の指示による医療行為
食事摂取不良時、発熱時などの点滴、人工肛門、人工膀胱の装着交換

療養上のお世話
身体の清拭、洗髪、入浴介助、食事や排泄等の介助・指導

病状の観察
病気や障害の症状、バイタルサインのチェック

ターミナルケア
がん末期や終末期等でも自宅で過ごせるよう適切なお手伝い

床ずれ予防・処置
床ずれ予防の工夫や指導、褥瘡の手当て

認知症のケア
事故防止等、認知症介護の相談・工夫をアドバイス

介護予防など
低栄養や運動機能低下を防ぐアドバイス等

ご家族等への介護支援・相談
介護方法の指導や様々な相談対応

ご利用の流れ

詳しくはお電話またはメールにて
フェリスケアの訪問看護担当までお気軽にお問い合わせください
電話番号:06-6110-7780
お問い合わせフォームはこちら